チームビルディングを提供する会社10選!それぞれの特徴を詳しく紹介

2023.09.29
  • 組織・人材開発
    • チームビルディング

チームビルディングとは、一人ひとりが持てる力を最大限に発揮し、全員で協力して目標を達成できるような強いチームをつくるための取り組みです。チームビルディングにより、コミュニケーションが活発になる、エンゲージメントが向上する、新たなアイデアが生まれやすくなるといった効果が期待できます。

社内でビジネスゲームやアクティビティを実施するのも一つの方法ですが、研修会社に依頼してプロにサポートしてもらうことで、チームビルディングの効果が得られやすくなります。

今回は、チームビルディングにおすすめの会社を10社ピックアップして紹介します

 

年間1,000件以上の実績。アクティビティで主体性を高める革新的な研修プログラム

⇒あそぶ社員研修 総合資料を受け取る

 

チームビルディングにおすすめの会社10選

チームビルディングにおすすめの会社10社の特徴を、1社ずつ詳しく紹介していきます。

1.株式会社IKUSA

株式会社IKUSAは、「あそび」の要素をプラスした研修を提案・運営する企業です。合戦、運動会、謎解き宝探し、防災、SDGsなどさまざまテーマでの研修を提供しています。

株式会社IKUSAが考える「あそび」とは、ただ「楽しい」というだけではありません。以下の5つの要素をプラスすることで、研修の効果がより高まると考えています。

【「あそび」の定義】

  1. 誰でもできる
  2. テクニックがなくても楽しめる
  3. 勝ち負けよりプロセスが重要
  4. ルールをカスタマイズできる
  5. 多くの人が同時に参加できる

株式会社IKUSAのチームビルディング

株式会社IKUSAには、たとえば次のようなサービスがあります。

  • チャンバラ合戦:スポンジ製の刀を用いて相手の腕についたカラーボールを落としあうアクティビティ
  • 謎解き脱出ゲーム:与えられた謎を解き、ある空間からの脱出を目指すゲーム
  • 合意形成コンセンサスゲーム:チームで話し合い、あるシチュエーションにおけるアイテムの優先順位を決めていくゲーム

チャンバラ合戦

謎解き脱出ゲーム

合意形成コンセンサスゲーム

対象人数

30名以上を推奨

10名~1000名

10名~20名

実施時間

1.5時間~2.5時間

1.5時間~2.5時間

1.5時間~2時間

費用(2023年6月時点)

基本料金35万円~

基本料金30万円~(※30名の場合)

基本料金30万円~(※30名の場合)

チームビルディングの効果

コミュニケーションの促進、役割分担、協力、相互理解の促進など

株式会社IKUSAの特徴

  • 「あそび」の要素がプラスされているので、年齢や性別、国籍を問わず参加でき、チームビルディングにつながる。
  • 企業に合わせてカスタマイズが可能。
  • 年間1,000件以上のサポート実績あり。

2.株式会社チームビルディングジャパン

株式会社チームビルディングジャパンは、研修プログラムの企画・制作・運営、チームビルディング・コンサルティングセミナーの企画運営などの事業を行っている企業です。

チームビルディングという言葉がまだあまり知られていなかった2006年に、チームビルディング専門会社として創業しました。株式会社チームビルディングジャパンでは、研修・コンサル会社主導でもクライアント主導でもなく、プログラムを「共につくる」というスタンスを大切にしています。

株式会社チームビルディングジャパンのチームビルディング研修

株式会社チームビルディングジャパンには、たとえば次のようなプログラムがあります(2023年7月時点)。

  • ドローンチームビルディング運動会:ドローンを使った非接触型の運動会
  • レゴ®シリアスプレイ®:レゴブロックを使ったワークショップ
  • ドラムサークル:全員が即興で打楽器を演奏するプログラム

株式会社チームビルディングジャパンの特徴

  • チームビルディングの専門会社。
  • 「共につくる」プログラムで、課題をピンポイントに解決できる。
  • チームビルディングを学べる動画コンテンツもあり(YouTube、Udemyなど)。

3.株式会社HEART QUAKE

株式会社HEART QUAKEは、ビジネスゲームを用いた参加型・体験型の研修やワークショップを提供している企業です。メンタルヘルス研修、財務研修、営業研修など、さまざまなプログラムがあります。企業だけでなく、労働組合や青年会議所、大学など支援実績も豊富です。

株式会社HEART QUAKEのチームビルディング研修

株式会社HEART QUAKEには、たとえば次のようなプログラムがあります(2023年7月時点)。

  • NASAゲーム:宇宙をテーマにしたコンセンサス(合意形成)ゲーム
  • ベストチーム:「心理的安全性」とは何かを知り、それを高めるためのカードゲーム
  • 部課長ゲーム:指示書やカード、メモなどを使い、報告・連絡・相談、情報共有、リーダーシップなどを考えるゲーム

株式会社HEART QUAKEの特徴

  • プログラムが豊富。
  • 楽しみながら学べる。
  • ゲームキットはレンタル可能なので、キットを準備する必要がない。

4.株式会社インソース

株式会社インソースは、研修事業やITサービス事業、コンサルティングなど、人材に関する幅広い事業を行っている企業です。階層別、業界・業種別の研修だけでなく、ダイバーシティやDX、SDGsなど幅広い課題に対応しています。また、研修の形態も講師派遣型と公開講座の2種類があるため、自社に合う研修が見つけやすいことが特徴です。

株式会社インソースのチームビルディング研修

株式会社インソースのチームビルディング研修は、オリジナルのビジネスゲームやワークショップなど、「体験」がメインとなっています。たとえば、チームで協力してドミノを積み上げて、指定された製品や家を作るという「ドミノインテリア」「ドミノハウス」などのワークがあります。

また、企業の課題に合わせて研修内容をカスタマイズすることも可能となっています。

株式会社インソースの特徴

  • 研修の形態、種類が豊富。企業課題をピンポイントに解決できる。
  • 講師派遣型研修は、358名(2023年6月現在)の講師の中から最適な講師を推薦してくれる。
  • ビジネスゲームやワークショップだけでなく、講義も受けたい場合におすすめ。

5.ANAビジネスソリューション株式会社

ANAビジネスソリューション株式会社は、航空事業を中心にさまざまな事業を展開しているANAグループの一社です。教育・研修、人材派遣・紹介、アウトソーシングなどのサービスを提供しています。

ANAビジネスソリューション株式会社の研修は、講師派遣型と公開講座型があり、オンライン研修も含めると4つの形態があります。接遇&マナー研修、ヒューマンエラー対策研修、ダイバーシティなど幅広い課題に対応しているため、自社の課題に合った研修が見つけやすいでしょう。

ANAビジネスソリューション株式会社のチームビルディング研修

ANAビジネスソリューションズ株式会社のチームビルディング研修は、講師派遣型と公開講座型があります。講師派遣型は、4~1日の間でカスタマイズする形となっており、オンラインで実施することも可能です。公開講座型は10時~17時までの7時間(休憩時間含む)で、定員は対面の場合で20名、オンラインの場合で30名となっています。

基本プログラムには、日々の業務の中で取り組める実践的なコミュニケーションの演習が盛り込まれています。ANAの客室乗務員や空港係員出身の経験豊富な講師が担当してくれるのも魅力の一つです。

ANAビジネスソリューション株式会社の特徴

  • 多くのANA社員を育成してきた経験豊富な講師陣が担当。
  • コミュニケーションとチームワークの重要性が体感できる。
  • より実践的な内容を求めている企業におすすめ。

公式サイト:人とビジネスに。ANAの解決力|ANAビジネスソリューション

6.株式会社ラーニングエージェンシー

株式会社ラーニングエージェンシーは、組織開発・人材育成支援サービスや、経営支援サービス、転職支援サービスを提供している企業です。階層別の研修だけでなく、DX研修やエンジニア向けの研修など、さまざまなテーマを取り扱っています。

実績も豊富で、日本マーケティング機構のブランドイメージ調査(2021年4月)では、人事教育担当者が選ぶ「研修会社」「効果があるオンライン研修」「講師の質が良いオンライン研修」の3つの部門で1位を獲得しています。

株式会社ラーニングエージェンシーのチームビルディング研修

株式会社ラーニングエージェンシーには、階層別・テーマ別にさまざまなチームビルディング研修があります。

たとえば、リーダーシップの実践方法を「ストーリーを読んでディスカッションする」という方法で学ぶ「ビジネスリーダー研修パック」というパッケージがあります。この中の「チームビルディング編」では、ビジョンや仕事の伝え方、部下の動機づけなど、チームづくりを進める中で管理職がぶつかる課題の解決方法を、ストーリーを通して学んでいきます。

株式会社ラーニングエージェンシーの特徴

  • 確かな実績がある(過去累計300テーマ以上の研修を開催)。
  • 受講者満足度が高い(質の高い2時間研修の受講者満足度は97.6%)
  • プログラムが豊富。

参考:人材育成・社員研修|ラーニングエージェンシー

7. アチーブメントHRソリューションズ株式会社

アチーブメントHRソリューションズ株式会社は、社員研修事業と組織開発コンサルティング事業を行っている企業です。

これまでに2,000社以上の企業の人材育成・組織開発を支援してきた実績があり、顧客満足度は98.7%となっています。また、アチーブメントHRソリューションズ株式会社は、研修後の施策も含めて提案してくれるため、行動定着率が高いのも魅力です。

アチーブメントHRソリューションズ株式会社のチームビルディング研修

アチーブメントHRソリューションズ株式会社のチームビルディング研修は、選択理論心理学に基づいて設計されています。チームがつくられるプロセスを体験しながら、チームビルディングの理論とスキルも学習するので、現場での再現性が高いというのが特徴です。体験ワークは、企業の課題に合わせてカスタマイズすることもできます。

※選択理論心理学とは……アメリカの医学博士のウィリアム・グラッサー氏により提唱されたもので、人間関係の改善にも定評があり、人材のマネジメントだけでなくカウンセリング、学校教育などさまざまなシーンで活用されています。

アチーブメントHRソリューションズ株式会社の特徴

  • 実績が豊富で、顧客満足度、行動定着率も高い。
  • 選択行動倫理学に基づいてプログラムが設計されており、現場での再現性が高い。
  • 野外チームビルディング研修もある。

8.株式会社ヒューマンブリッジ

株式会社ヒューマンブリッジは、各種セミナーの企画運営、コンサルティングなど、人事と営業に焦点を当てたサービスを提供している企業です。ウェルビーイングやエンゲージメント、アイスブレイクなど、さまざまなテーマのセミナーを開催しています。直近のセミナーは、企業の公式サイトで公表されています。

株式会社ヒューマンブリッジのチームビルディング研修

株式会社ヒューマンブリッジには、「モルック」をチームビルディングに活用したプログラム「モルック de チームビルディング・プログラム」があります。モルックとは、棒を投げて木製のピンを倒して点数を競うという、フィンランド発祥のスポーツです。ルールはシンプルですが、チームで勝つには戦略がカギになるため、チームビルディングにつながるとして近年注目されています。

株式会社ヒューマンブリッジは日本モルック協会公認の団体であり、2019年には日本代表として世界大会に出場しているメンバーもいるそうです。

「モルック de チームビルディング・プログラム」の特徴

  • 楽しみながらチームビルディングできる。
  • 身体を動かすことで緊張がほぐれ、自然にコミュニケーションが活発になる。
  • 個人の主体性も養える。

9.株式会社チェンジ

株式会社チェンジは、テクノロジーを活用したサービスの提供や、IT人材育成の研修などを行っている企業です。システム構築模擬演習、DXの基礎、オンラインの働き方、SDGsなどさまざまなテーマの研修があります。

株式会社チェンジのチームビルディング研修

株式会社チェンジは、株式会社スノーピークビジネスソリューションズと共同で、チームビルディングアウトドア研修「RE」を開発しました。自然という非日常空間の中で、「バイアスからの脱却」「主体性」「関係性」「創造性」という4つのプログラムを体験して、チームのあり方を再構築しようというものです。

日帰りプランと1泊2日のプランがあり、アウトドア経験がない人でも参加できる内容となっています。

チームビルディングアウトドア研修「RE」の特徴

  • 非日常空間に身を置くことで、ものの見方が変わる。
  • メインファシリテーターとサポートスタッフがついてくれるので安心。
  • ワークスタイルの変化などでコミュニケーションが希薄化している組織・チームにおすすめ。

10.アソブロック株式会社

アソブロック株式会社は、自社を「何をやっているのかわからない会社」と呼ぶユニークな会社です。決まった「事業」がなく、メンバーがやりたいことを「カツドウ」として実施しています。たとえば、親子の絆を深めるためのプロジェクトや、幼稚園・保育園に通う子どもや職員向けのワークショップ、添削サービス、コンテンツ制作の支援など、さまざまな活動を実施しており、企業向けの研修プログラム「ドラマジック」もその一つです。

アソブロック株式会社のチームビルディング研修

「ドラマジック」とは、演劇メソッドを活用した企業向けのワークショップです。「どう伝えるか」だけでなく、相手を理解すること、非言語のコミュニケーションの重要性などを学ぶことができ、コミュニケーションスキルの向上が期待できます。

また、演劇を通して相手の癖や、普段とは違う一面が見えることもあるかもしれません。相互理解が深まり、チームビルディングにもつながります。

「ドラマジック」の特徴

  • 身体を動かすことで雰囲気が和らぎ、自然とコミュニケーションが活発になる。
  • 非言語のコミュニケーションの大切さが学べる。
  • コミュニケーション研修やリーダー研修にもおすすめ。

チームビルディングの研修事例については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

チームビルディングの研修事例9選!成功のポイントを学ぼう

また、チームビルディングの概要・ポイント・具体例については、以下の記事で詳しく紹介しています。

チームビルディングとは?チームづくりのポイントや具体例を含めて網羅的に解説

まとめ

一口にチームビルディング研修といっても、ビジネスゲームやスポーツを通して楽しく学ぶものや、実践的な演習があるものなど、内容は研修会社によってさまざまです。内容などをじっくり比較して、自社の課題の解決につながる研修を選びましょう。

 

アイスブレイクとアクティビティでコミュニケーションを促進させる「あそぶ社員研修」は、受講者全員の主体性を高め、置いていかれる社員を作らない研修プログラムです。講義による学びの定着を促し、翌日からの業務に役立てることができます。

⇒あそぶ社員研修 総合資料を受け取る

この記事の著者

あらたこまち

雪国生まれ、関西在住のライター・ラジオパーソナリティ・イベントMC。
不動産・建設会社の事務職を長年務めたのち、フリーに転身。ラジオパーソナリティーとしては情報番組や洋楽番組を担当。
猫と音楽(特にSOUL/FUNK)をこよなく愛し、人生の生きがいとしている。好きな食べ物はトウモロコシ。

あらたこまち

よく読まれている記事